ゼニカル後発医薬品のオベリット
ダイエット薬でダイエットをしている女性

ゼニカルと同じ成分、同じ効果をもつダイエット薬、オベリットで健康的に痩せましょう!

高血圧治療にも効果のある抗肥満剤のオベリット

オベリットは、肥満治療薬オーリスタットのジェネリック薬品です。
製造会社はインドのインタス ファーマシューティカルズ社で、ジェネリック商品を多数提供していますので、ヨーロッパ格国で広く利用されています。
オーリスタットは米国食品医薬品局(FDA)のより認可されている肥満治療薬で、食事として取った脂肪を分解吸収するために働くリパーゼと言う酵素を阻害するために、食べた脂肪の30%が体外に排出される薬です。
体重計に乗る女性1年間使用して体重が5%減った人は60%、10%へった人が27%います。
脂肪の吸収を阻害するために高血圧や糖尿病の予防にも効果があると言われています。
オーリスタットそのものが、日本では処方を許可されていませんので、ジェネリックであるオベリットも日本では処方が許可されていません。
個人輸入をして手に入れることはできますが、この場合は、抗肥満薬として使用しても高血圧の予防のために使用してもあくまでも自己責任になります。
オベリットはオーリスタットと同様に、脂肪の分解吸収を阻害しますので、脂肪とともに吸収される脂溶性ビタミン類(ビタミンA,ビタミンD、ビタミンE,ビタミンK,βカロテン)の吸収ができにくくなりますので、一緒に、サプリメントをのんで、これらのビタミン類の不足が起きないようにしなければなりません。
特に、ビタミンEは明らかに、血中濃度が下がりますので、血管壁がもろくなりやすく、高血圧によるリスクが高まる可能性がありますので、注意が必要です。
オベリットはオーリスタットと同様に使用開始時に便意が増えたり、便の回数やおならや軟便が増えることがあります。上手に尿取りパッドなどを利用するといいでしょう。